Petit

木寺紀雄写真集『meisje/メイシェ。』

price

2,376円(税込)

option

カバーファブリックの種類 

購入数


ご購入前にお読みください

買い物を続ける

期待の若手写真家・木寺紀雄が初の作品集に選んだテーマは、ある著名なオランダ人アーティストの娘。「meisje」とは、オランダ語で「女の子」のことを意味します。舞台となった住居は元々犯罪者が所有しており、警察からの逃げ道を用意しておくために壁に穴を空けていた建物で、これを気に入ったアーティストは、スクウォット(不法占拠)した後に購入しました。そして、愛娘ハンマーへの誕生日プレゼントに、彼女の部屋に穴を空けてあげたのでした。
装丁は、この写真を気に入った皆川明氏の協力によって実現した、ミナ ペルホネンの様々なファブリックを用いた特別限定版です。

ファブリックの種類は10種ほどで、現在ご用意できるのは下記のものです。
※ファブリックは同じ種類のものでも取り方によって全て多少異なります。ご了承ください。

※グレーの斜線が入っておりますのは、現在お品切れとなっております。ご了承下さいませ。

2008年6月刊行の最新刊となる写真集『jicca 実家』はこちら!