Petit

Picture Friends 006 ダーシェンカ

「ダーシェンカ」はチェコを代表人気作家、カレル・チャペックが1933年に出版した作品です。ダーシェンカとは、チャペックが当時飼っていた犬、イリスに生まれた雌の子犬のこと。
生まれて間もない頃は片手に乗るほど小さかったダーシェンカですが、少しずつ成長し、やがておてんばのいたずらっ子に成長していきます。手を焼きながらも、愛犬にやさしく語りかけ、家族のアルバムのように温もりが溢れる「ダーシェンカ」は、カレル・チャペックの作品で唯一、写真、装画を自らが手掛けており、70年以上経った今でも、たくさんの人々に親しまれています。
ピクチャーフレンズでは、原作「ダーシェンカ」をベースに作られたショートムービー『ビトゥイーン アス、ダーシェンカ』を中心に、キャラクター紹介やおかしのレシピ、そしてもちろんチャペックの紹介ありと、内容盛りだくさん。
今も色褪せないチャペックの世界をたっぷりご紹介します。
■版型:14.8×14.8cm/64P(上製)

この商品を買った人はこんな商品も買っています