Petit

在庫数

売切れ中

買い物を続ける

あたらしい教科書 5 結婚

price

1,620円(税込)

結婚ってどういうこと? それぞれにちょうどいい、結婚との関係。

既婚者曰く「してみればわかる」ものでも、未婚者にとっては未知なるもの??「結婚」。
結婚のかたちが多様化し、「事実婚」「週末婚」「晩婚化」「非婚」などなど、 結婚にまつわるキーワードもたくさん聞かれるようになった昨今、したくてたまらなかった人も、 なかなか我が身のこととして考えられない人も、未婚者にとっての結婚の実体は、 今まで以上に見えづらいものになってきているようです。
しかしそれは、多くの人が「始めに結婚ありき」ではなく、 それぞれのライフプランに合わせて結婚を考えるようになってきたということの表われ。

そこで、今回の教科書シリーズは、社会、法律、しきたり、家庭の4つの角度から結婚を掘り下げ、 「する、しない」にかかわらず、それぞれにとって、ちょうどいい結婚との関係を見つける手引きとなる一冊です。

■第1章
結婚するには(監修:板本洋子 日本青年館結婚相談所所長)
《私たちが子供のころに描いた予想図とはかなり違う、今の結婚事情とは?》
恋愛と結婚/結婚観の変遷/適齢期/晩婚化/できちゃった結婚/母と娘 etc

■第2章
結婚のしくみ(監修:福島みずほ 社民党党首)
《「紙切れ一枚」なんて言われ方もする婚姻届。結婚時にする契約の中身って?》
戸籍/結婚前契約/婚姻届/男女雇用機会均等法/多様化する結婚のかたち etc

■第3章
結婚の儀式(監修:岩下宣子 現代礼法研究所代表)
《しきたりの意味や由来を知って、自分たちサイズの結婚式にうまく取り入れたい》
プロポーズ/マリッジブルー/結納/ウェディングドレス/ご祝儀/ハネムーン etc

■第4章
家庭をつくる(監修:中山庸子 エッセイスト、イラストレーター)
《長く生活を共にするパートナー。恋人と違う、夫婦のよさって、どういう感じ?》
恋人と夫婦/子育て/家計/共働き/家庭内ルール/金婚式、銀婚式 etc

■第5章
結婚をもっと深く知るために
映画で学ぶ結婚の法則(『サンライズ』『天井桟敷の人々』『ビフォアサンライズ』 etc
TVドラマが映し出すニッポン結婚30

書        籍        名 『あたらしい教科書 5 結婚』
著                 者 ■アートディレクション:SOUP DESIGN
出        版        年 2006/06
版                 型 19.8cm x 14.2cm/141P
I      S      B     N 978-4903267302
定                 価 1.575円(税込)